gettext 0.18.3 released

gettext は枯れたソフトウェアではあるのですが、リリースから半年も経つと新しい機能が増えてくるもので、新しいバージョンをリリースすることになりました。図らずも前回はクリスマス、今日は七夕ですね。

今回の目玉はプログラミング言語のサポート強化です。新たに Glade 3, JavaScript, Lua, Vala のソースコードから gettext の呼び出しを(割と)正確に抽出できるようになりました。また、 PO から MO 生成時には、Python 3 でよく使われる進んだフォーマット文字列のチェックも可能になっています。

他に msgfmt と msgattrib の改良、Mac OS X 上での setlocale() のバグ修正、mingw (mingw-w64 ではない) 向けクロスコンパイルの修正、地味なところでは、新しい automake との親和性向上やテストの並列実行対応などが含まれています。詳しくはアナウンスをご覧ください。