shortcut editor for ibus-kkc

少し間があきましたが、libkkc 0.1.10 と ibus-kkc 1.5.10 をそれぞれリリースしました。

今回のリリースには、しばらく一人で悪戦苦闘していた、ショートカットエディタ(キー割り当ての設定画面)が含まれています。このあたりのユーザーインターフェイスは実装が面倒ですね…。

shortcut-editor

コメント欄でありがたいアドバイスをいくつか頂いたのですが、ショートカットエディタの変更が大きすぎるため、次回リリースに持ち越させていただきました。

3 thoughts on “shortcut editor for ibus-kkc”

  1. 試用しました。
    掲載されているスクリーンショットを元にして言いますと、
    1. クリックするエリアが決まっていて、
    「英数入力モードに変更」をクリックしても反応がない
    2. 「対応する行をクリック」というより、実際にはクリックで選択して
    少し間をおいてもう1回クリックしないと、「新しいアクセラレータ」が出ない
    (ダブルクリックだと反応しないし、シングルクリックだと普通の選択状態)
    3. 「新しいアクセラレータ」という文字が「Eisuu toggle」にかぶって表示されるので、
    配色によっては非常に見づらい
    4. ショートカットが「Esc」のものを別のキーに変えた場合、
    再度「Esc」に戻すことができない
    (「Esc」は「新しいアクセラレータ」のキャンセルに割り当てられているため)

    1 に関しては、
    英数入力モードに変更 Eisuu toggle [編集]
    のようにすれば、[編集] を押してくれるかなと思います。
    4 に関しては、
    「Esc」を押して空の文字列を返したときは
    デフォルトのショートカットに戻すと良いのかなと思います。

    > このあたりのユーザーインターフェイスは実装が面倒ですね…。
    お疲れさまです。
    細かいことばかり書いてすみません。

    1. いつもありがとうございます。

      1,2,3 については GtkCellRendererAccel の挙動だと思うのですが、もしかすると使い方を間違っているかもしれません。
      gnome-terminal の “Edit” -> “Keyboard Shortcuts…” でも同様でしょうか?

      4 に関しては、Escape と BackSpace の行は編集できないようにしてみました。

      1. お世話になります。

        3 の見づらさに関してはこんな感じです。
        http://www.geocities.jp/ep3797/snapshot/tmp/ibus-kkc-shortcut.png
        (wgetで画像を取得してください。)

        > gnome-terminal の “Edit” -> “Keyboard Shortcuts…” でも同様でしょうか?
        配色もクリックで反応するエリアも同じでした。
        標準的な作りが元々こうなのですね。
        私の使っている配色テーマを別のものに変える必要がありそうです。:-)
        余計なことを書いてしまってすみません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>